PCP丸の内デンタルクリニックホームページ
ご相談は03-5221-8241

ホワイトニング

カテゴリー毎の治療紹介

ホワイトニング

・新しい身だしなみの提案



・2つのホワイトニングとは?



・実際の症例写真



・ホワイトニングに関してよくあるご質問

 
・新しい身だしなみの提案
美しいスマイルは、人に対してさわやかで、清潔で、明るいイメージを与えます。 その笑顔の印象を左右するのは、まさに口元です。

どんなに美しい服を着て端正なお化粧をしていても、
口元に自信がなかったら、黄色くなってしまった歯が見えてしまったら、
せっかくの身だしなみも台無しでしょう。

自然に美しく輝く白い歯を保つことは、
常に気にかけておきたい身だしなみの一つです。
 
<BACK TOP NEXT>   

・2つのホワイトニングとは?
1)オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、医院ですばやく歯を白くする方法です。
1日の治療で上下の歯が白くなります。
忙しく、1日でホワイトニングをしたい方にお勧めです。

・初回
1時間でホワイトニングが完了します。平均3~5シェードアップ。¥29,400-(税込)

・2回目以降
2回目以降は何度行なっても金額は変わりません。
これによりご自身の白い歯を、長期間持続させることができます。
平均6~11シェードアップし、料金もかなりお得です。¥8,400-(税込)

トータル1週間で終わりますので、早くホワイトニングをしたい、自分でするのは面倒だという方におすすめです。
(チェック+クリーニング+写真+フッ素コーディング含む)


2)ホームホワイトニング

キットを使い、リラックスした状態で好きな時間、好きな場所(ご自宅)でホワイトニングを行える方法です。

当院のホワイトニングは、アメリカで最もポピュラーな「NITEホワイト・エクセル」を使用して、天然の歯の自然な美白を実現するものです。

「NITEホワイト・エクセル」は短期間で安全にかつ効果的にホワイトニングが行えるシステムです。1日最長2時間の使用で、個人差にもよりますが2週間で輝くような白い歯になります。

「NITEホワイト・エクセル」の主成分は過酸化尿素で、日本で初めて厚生労働省により許可された新しいホワイトニングシステムです。過酸化尿素が配合されることで、今まで困難とされていた着色歯面のホワイトニングも可能にしました。

・ホームホワイトニングの流れ

1)注意事項などの説明を受けます。
2)口腔全体の診査と適応症についての確認を受けます。
3)歯科医師または歯科衛生士により、前処置としての機械的歯面清掃が行われます。
4)歯の色の診査を行います。
5)あなたの印象採得(歯型をとること)を行います。この印象を用いてホワイトニングのジェルを歯の面に保持するためにあなた専用のマウストレーを作製してもらいます。
6)あとは、ホワイトニングジェルをマウストレーに注入し、装着するだけです。ホワイトニングジェルの必要量には個人差があります。試適を行って歯科医師によって決められた必要量以上は使用しないようにして下さい。
7)ホワイトニングは1日2時間以内で、期間は2週間以内となるようにしてください。マウストレーは使用後洗浄し清潔に保管するようにしてください面のホワイトニングも可能にしました。

・1キット¥31,500-(税込)

以上の2つの方法を組み合わせた、ダブルホワイトニングを当院では最もおすすめしております。ダブルホワイトニングとは、オフィスホワイトニング後に更にホームホワイトニングをすることで、歯を輝くような白さにします。

具体的には、最初と最後に当院にてオフィスホワイトニングを行い、その間の期間にホームホワイトニングを行なっていただきます。
通院期間はトータルで1週間です。¥60,900-(税込)
 
<BACK TOP NEXT>   

・実際の症例写真
ホワイトニング症例写真
 
<BACK TOP NEXT>   

・ホワイトニングに関してよくあるご質問
Q1 なぜ歯は変色するのでしょうか?

変色には様々な原因が考えられます。一般的に考えられる原因は加齢やお茶、コーヒー、コーラ、タバコなどによる着色、そして、外傷や歯の古い修復物によるものです。また、発育期の抗生物質(テトラサイクリン等)の服用による副作用やフッ素の使用になる変色も考えられます。


Q2 どんな人でもホワイトニング可能でしょうか?

ほとんどの人が可能です。しかし、それほど効果がない場合もあります。歯科医師による診査や診断により、あなたがホワイトニングの適応症かどうかを判断します。「NITEホワイト・エクセル」は健康な天然歯を白く輝かせるのに適しています。


Q3 安全に使用することができますか?

はい。過酸化尿素を用いる歯のホワイトニングに関しては多くの研究と臨床例が報告されており、また歯科医師の適切な指導のもとで使用すれば、歯や歯肉に悪影響を及ぼすことなく安全に使用することができます。


Q4 歯が白くなるまでにどれくらいの期間が必要ですか?

通常は数日後に効果が現れ始めます。個人差にもよりますが、2週間続けることで効果がはっきりでます。


Q5 副作用はありませんか?

一般的ですが、治療期間中に知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こる場合があります。その場合も治療を中断することにより症状が軽減するか消失しますので、安心して使用することができます。


Q6 効果はどのくらい持続するのでしょうか?

個人差にもよりますが、処置前の状態に戻ることはありません。しかし、カフェインやタバコなどの着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は、再度ホワイトニングが必要になりますので、定期的に歯科医師による診査や診断を受け、継続的に使用してください。

Home

インフォメーション
Guarantee
保証制度

インプラント歯科
歯科医院について
歯科医院の紹介
歯科医院の管理体制
インプラント費用
インプラント治療予約

アクセス
歯科医院の地図

リンク
インプラント歯科リンク

インプラントブログ